WAGYUMAFIA(赤坂)は神戸牛・尾崎牛と出会える会員制お肉屋さん

「ホリエモンがプロデュースしている会員制の焼肉屋あるんだけど良かったら一緒にいかない?」

おー、それは気になる。

せっかくの機会なので、お邪魔してきました。

場所は赤坂サカスから1-2分くらいの路地裏にあります。

完全に写真撮り忘れましたが、外階段を登った2階に入口がありました。

店内は、銀色のカウンター席とテーブル席がいくつかありました。

「この鉄板で焼くのか?」とか思いましたが、どうやら普通のテーブルです。

友達がコースはすべて決めてくれたので、
何のコースかはわかりませんが、中庸を行ってみました。

スタートは、和牛の握り。
いや、和牛って言っても神戸牛か、尾崎牛かのいずれかのスペシャルなお肉だったのですが、
もうすごすぎて、どっちがどっちだったかわからなくなっちゃいました。

上の、生の胡椒をまず食べてみてください、と言われたのですが、
あー、生胡椒ってこんな味なんだ、と言う新しい発見。

これ美味しい!

赤酢のシャリも含めて、とても美味でした。

続いて出てきたのは、牛骨とスネ肉のスープ。

 

はぁぁぁぁ濃厚で美味しい。

続いて3種。
焼肉屋というより、肉のフルコースです!

 

チャンピオン牛のアキレス腱、だったかな?柔らかくて不思議な食感。

 

はらみ。ご覧の通り、ほぼ、生。牛だけど、うまし。牛だけに、うまし。

 

続いて、煮物。おいしー。

 

ここら辺で、ビールから、肉だけに、ワインへと移行。

 

うん、ワインは全く詳しくないけど、美味しい。

 

大根おろしが優しい。美味しい。うまい!

 

箸休め的に、シーズン早めの筍とミョウガ。

 

やってきましたー!肉!!
繰り返しになりますが、全てが尾崎牛と神戸牛で美味しすぎたので、
これがどっちだったかは、忘れちゃいました。。。すみません。

確か、尾崎牛!

 

でも言えることは一つ。

うまかった!

塩、山椒、ニンニク、わさび。。。まぁどれも合いますよね!

 

ワインも進んじゃいます。

 

結構、いい塩梅のお腹具合になったところでやってきたのがこちら。

 

もう、このネギだけで食べたい!

でも、その横に君臨していたのがお肉。

 

美しい!

この見た目が、やばい。

ざっとしゃぶしゃぶして、ネギたっぷりにいただきます。

 

うま〜!!

締めは、麺で。

 

いや〜、もう大満足でした。

お値段も特A級グルメですが、たまには、こんなご飯もありですね。

 

ふと気づいたら、訪問した数日後に、
カレーマンさんがWAGYUMAFIAをブログにアップしていました。
ニアミス!!

ちょっと違うコースですが、
外観や詳細なレポートもあるので、こちらも参考にしてください!

2310
About 2310 320 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*