神名備(西日暮里)の無化調ごまの酸辣麺2052円

昔から、酸辣湯が大好きでした。

そんなときに、職場の先輩がいいお店があると教えてくれました。

当時1,700円(税別)位したラーメンが、久々訪れたら1,900円(税別)しました。

税込2,052円。

2,000円越えのラーメンをご紹介します

 

2000円のラーメン?
どうせ銀座か西麻布くらいにあるんでしょ!?

そんな大方の期待を裏切り、お店は、なんと、西日暮里にあります。

 

いい雰囲気といえばいい雰囲気だし、普通といえば普通の雰囲気を醸し出す神名備。

 

神名備とかいて「かむなび」と読みます。

ガラスへの紙の貼り方も高級!っていうより、普通。

 

ラーメン以外の撮影はお断りです。

 

メニューを見ると、醤油ラーメン・塩ラーメンは1,200円なものの、
チャーシュー麺とごまの酸辣麺は1,900円します。税込2,052円。

 

裏面を見て、2015年より、ラーメンが「大幅に」値上がりしたことを知りました。

 

まぁもう腹をくくってきてますから。

ちなみに12時半ごろでしたが相席とかはないのか、ゆったり席にご案内してくれました。

そして、やってきたごまの酸辣麵。久しぶり!変わらないルックス!

 

この豆苗のもり具合がポイント!

 

ラーメンと一緒に小皿もくれるんです。

 

この小皿、「上に乗ってるお野菜用」らしいので食べる前に横に移します。

 

美味しそうー!

 

豆苗ともやしをかき分けてから・・・

 

いただきます!

 

無化調と謳われるスープもいただきます!

 

お肉もほろほろ。もう一回言います。ほろほろ。

 

結局材料にこだわるとこれくらいの値段になっちゃう。
そういうことなんじゃないかと思います。

安いのにはそれ相応の理由がある。

高いちゃんとしたものを食べるのか、
安いファストフードを食べるのか。

選ぶのは自分だし、どっちがいいというわけではないけど、
選べる状態ではいたいな、と思いました。

 

久しぶりの神名備も完食。

 

強いて言えば
「絶妙のバランスの辛さと酸味」が共にもう少し強い方が個人的には好きだなというところでした。

2310
About 2310 367 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*