富澤(一ノ関)で魚屋さんの美味しい魚定食ランチを食べる

旅行で一ノ関に立ち寄った時、ホテルでおススメを聞きました。

「お餅は別で食べるので、それ以外でおススメのランチはどこですか?」

「ここはどうでしょう?魚屋さんがやっていて、魚料理が食べられます」

魚屋さんがやっている魚料理は間違いないでしょう、という事で行ってきました。
富澤さん。

地図にマークしてもらった場所にたどり着くと、ホントに外観は普通の魚さんでした。

DSC_0221

中を除いても、普通に魚介類がケースに入って売られています。

でもまぁ確かに地味な立て看板で「和食処 富澤」とも書いてあります。

DSC_0218

店を入ると、ショーケースには新鮮そうな、魚介類。

DSC_0207

店の奥を抜けていくと、蔵の扉がありました。

DSC_0212

暖簾をくぐって、いざ店内へ。

DSC_0210

中は、蔵を改装した、モダンな畳敷きの部屋になっていました。

DSC_0209

天井は吹き抜けで、窓も昔の蔵のまま。いい感じです。

DSC_0217

メニューを見ると、焼き魚から刺身、丼ものまで揃っています。
地方の割に値段はそこそこします。

DSC_0208

せっかくなのでと奮発した、おまかせお刺身定食1,860円。

DSC_0213

ご飯とお味噌汁をオープン!

DSC_0215

ホタテに貝に海老に美味しそうな刺身がやってきました。

DSC_0216

一つ一つも新鮮で、とってもおいしいお刺身でした。

ちょっとお高かったですが、美味しいお魚と雰囲気代という事で。

隠れ家的おススメスポットです。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です