牧之庵(新潟・上越国際)で食べた一番まずい美味い握り飯

そば・うどん

訪れたのは一カ月前ですが、まさに今、また行きたいです。

新潟は上越国際にある牧之庵というお蕎麦屋さん。

「今日は、一番まずいご飯でごめんね。あと一週間後だったらよかったのに。。。」

なんでだと思いますか?

 

地元の方のご案内で、とっても素敵な場所に連れてきてもらいました。

牧之庵(ぼくしあん)というお蕎麦屋さん。

 

古民家好きとしてはこの外観にすでにやられます。

 

大変だとは思うんですよ。でもこの美しさ。

 

寒いとは思うけど、こういう囲炉裏を囲みたい。

 

机を囲んで座ると、机の上にはこれ。

 

くるみです。
メニュー注文した後はこれほじほじしながら待ちます。

 

も一つ机の上に置いてあったのがこれ。ニンニクのような感じ。かじったらちょっと辛かった。

 

そんなこんな頼んでいたのは蕎麦御膳。
蕎麦より手前のおにぎりがどーん!!

 

どーーん!!小食の女の子なんてこれだけで充分そう。
そしてこのおにぎりが美味しい!

 

蕎麦は、ちょっとぶつぶつしてて、こしがあるのが好きな人は今一つだと感じるかも。
でも個人的にはうどんはこしがあったほうがいいけど、
そばにこだわりはないので、これはこれで美味でした。

 

そして帰りがけに、お店の方が一言。

「一番まずいおにぎりでごめんね。」

いやいや、何をおっしゃいますやら。美味しかったですよ。

「来週には新米が出てくるのよ。もう全然違くてね。だから今は一番まずい御飯なの。」

・・・

おぉおー。新米。

そういわれると気になります。

 

あぁ、あと一週間後に来たかった。これから新潟行く方、おススメです。

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上越国際スキー場前駅

コメント