炉端横山(馬喰町)オープン企画で鉄板焼きそばランチ!

馬喰町・馬喰横山エリアに、新しいお店がオープン!

どんっとした店構えで気になるなと思っていたら、これまた日本焼肉党、魚釜豚大門市場鶏武士を運営している、バイタリティ系列のお店でした。

 

2015-05-18 13.43.09

早速、先日暖簾をくぐって訪問してきました。

2015-05-18 14.31.59

 

店内は、どこか魚釜を彷彿させるようなレイアウト。

2015-05-18 14.31.39

オープンキッチンに向かってのカウンターは、
バイタリティの一つの見せ方かなと思いました。

確かに、
料理してるとことか見えるとそれはそれで雰囲気ありますもんね。

柱には、
「焼き師」「鉄板師」「つぎ師」という肩書のついた名札がかかってました。

2015-05-18 14.30.09

なんか職人っぽさを演出していてカッコいい。

カウンター席に加えて、カウンター席の裏にテーブル席が何席かと、
障子の奥に小上がりの席もあるようでした。

個室は個室で使い勝手がよさそうですし、
トイレに行ってみたらトイレも広くて清潔でとってもいい感じ。

店内の印象はばっちりです。

店頭で見かけたメニューをまた席でも眺めます。

2015-05-18 13.45.48

何にしようか、悩む。

「炉端」横山という名前からして、炉端焼き中心かと思いましたが、
昼はそれだと回らないからか、あまり炉端的なメニューはありませんでした。

悩んでいると店員さんが、
「今オープン記念で、通常600円の鉄板焼きそば、500円でやってます!」とのこと。

なんと!

2015年5月24日までの特別価格みたいです。

そんな値段にも惹かれ、鉄板焼きそばとゆで豚きしめんを注文!

焼きそばの方が早く来るかなーって思ってましたが、
先にやってきたのはゆで豚きしめんでした。

2015-05-18 14.00.14

きしめんが見えないくらいに敷き詰められたゆで豚。
一枚めくるとオーソドックスな麺が登場しました。

2015-05-18 14.00.31

味はポン酢味。
さっぱりしていて美味しかったのですが、
ずっと食べていた嫁曰く「味がちょっと単調で飽きる」とのこと。

なるほど。

「せめてゆで豚に違う味付けがしてあったらいいのに」とのこと。

なるほどなるほど。

確かに味変要素ってあると飽きずに楽しむことができますよね。

そうこうしているとやってきた鉄板焼きそば。

2015-05-18 14.05.06

1.5玉という事もあり、量多め。
そして、出てきた時、鉄板はぐつぐつ沸騰しておりその熱さもいい感じ。鉄板焼きそばは甘めの濃いめのソース味で、美味しかったです。

パスタもそうだけど、熱さって美味しく食べる上で大事です。

こちらは、味変要素として目玉焼き付。
ただ、味が濃かった分、こちらも少し単調感がありました。

きしめんと焼きそば行き来するくらいでちょうどよかったかな。

単品でも十分美味しいんだけど、
そこにアクセントがつくともっと良くなるのにと思った、
オープン直後の訪問でした。

2015-05-18 14.22.51

安定感あるな、バイタリティ。

 

(店舗情報貼ろうかと思いましたが、
まだ、食べログもなかったので、地図だけ添付します。)

2310
About 2310 321 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*