COMMISSARY(小伝馬町)はイケてるお洒落フードコート

メキシカン

みるみる進化を遂げていくグレーター日本橋エリア!

こんなコロナ禍においても、またとある一角が新たな魅力に包まれつつあります

馬喰横山のObiやCITANがある通りは、実は旧日光街道なのですが、
それを昭和通りの方にずっと歩いて行ったエリア

日本橋大伝馬町と日本橋本町あたりのエリア

アートホテルがオープンした斜め向かいくらいに、
「これ、何屋なんだろう」と思われるようなオフィスビルの一階にカミサリーはあります

COMMISSARYってどういう意味なんだろうって辞書を調べると、
「構内食堂、物資配給所、販売部、売店」っていう意味らしいです

そう、ここはおしゃれフードコート!
店内は5つの店舗が入っていて、
BEER、TACOS、PIZZA、BAKERY、COFFEEの店舗が入っています

昼ですが、BEERとか気になる!
NIHONBASHI BREWERYの店長が独立して作った場所の様ですが、
コロナ禍で、まだ店内でにビール製造は始まっていないようでした

今後が楽しみ!

この日、目指したのは、近くの北出食堂が出している北出タコス!

メニューは、
タコスセット(1,100円)かタコライス(900円)かから揚げライス(900円)かの3択

タコスは、チキンとポークとビーフの3点セットになってます
この日はお持ち帰りで注文!

お持ち帰りは容器代+50円でした

パクチーがいいアクセントになりながら、サルサソースかけて食べると美味しい!
あー、メキシコに思いを馳せながら、コロナビールとか飲みたくなりました

他の、パン屋さんとか、ピザ屋さんとかも気になりすぎるので、また足を運ぼうと思います

ちなみに、ピザ屋で売ってて、結構リピートしているのですが、
このガーリックノットホント美味しいのでお勧めです!

日にちが経っても固くならずもちっと美味しくいただくことができます!

スポンサーリンク

COMMISSARYのイケてるポイント①:キャッシュレス

番外編として、お洒落フードコートだなぁって感じるポイントをご紹介します!

一つ目は、キャッシュレス!

カミサリーのコンセプトが「工場」ということもありバックヤードは製造現場になっていますが、
衛生面を配慮して、完全にキャッシュレスとなっています!

完全にキャッシュレス=現金払いは不可です

ニューノーマルの時代に、今っぽいなぁ、と

COMMISSARYのイケてるポイント②:ジェンダーフリー

写真とかで見ることはありましたが、初めて実物のアイコンを見ました

これ、トイレの案内。わかります?

LGBTQへのダイバーシティが広がっていますが、
こうしたポイントも今っぽいなぁと感じたポイントです

オールジェンダーレストルームって、
女性からするとどうなんだろう、というのは聞いて見たいところですが

COMMISSARYのイケてるポイント③:寄付文化

カミサリーに入るPIZZA SLICEのガラスに貼ってあるこのスリップ
なんだかわかります?

「GIFT RECEIPT」と書かれたこれらのスリップ
え?どういうこと?って思いましたが、
これをぴって取って、レジでさって出せば、マルされた商品が貰えるようです
ピザかドリンクかコンボか

IF YOU LOVE THIS IDEA
SHARE AND PAY IT FORWARD
FOR SOMEONE ELSE!
(「いいなって思ったら、次はあなたの番よ!」的な感じ?)

恩送り的な取り組みも、イケてるなぁって思ったポイントでした

グレーター日本橋エリアはどんどん面白くなっていきます

コメント