いなせ(人形町)でニンニクをきかせたラーメンを食べる

人形町で飲む人にとっては、シメの場所としてお馴染みの場所なんじゃないかなと思います。

でも飲み後のラーメンを極力控えている身としては、なかなかありつく機会がないので、昼下がりにぶらりと立ち寄ってみました。

人形町らーめん「いなせ」

そのお店は、人形町のメイン通りに面しています。

なんだかどことなく渋いいでたち。

 

外に立っている看板を見た際に思ったのは、
大きな海苔に目がいってしまい、細かい商品の違いがよくわからないこと。

 

そして、三種の神器「ルービー、麺らー、ザーギョー」が目立ちすぎてて、
やっぱり、飲みの後にしめるお店なんだなということ。

いや、でもね。昼はそこそこ混んでるんですよ。
でも、昼下がりに行ったら、快適に座ることができました。

 

改めて、壁のメニューとにらめっこ。
どれも気になるー。っていうほど違いがわからない。野菜四種盛りってなんだ!?

キャベツ、ほうれん草、ニラ、もやし・・・かな。

 

結局、半熟味玉ラーメンと餃子を注文して待ちます。

なんていうか、この、割り箸の突っ込み方に、店のスタンスが見て取れるんですよね。

 

そして、机の上に、にんにく、豆板醤もあります。
お酢もあるので、あ、サンラータン風味できるかも、なんて思ったり。

 

こちらが、半熟味玉ラーメン。美味しそう!

 

最初はスタンダードにいただきます。

あー、これだ。飲んだ後に食べた味。
別に、飲んだ後じゃなくても美味しい。

途中からは、にんにく、豆板醤、酢を加えて、味変して楽しみました。

 

再度の餃子は、焼きたてアツアツであってきます。

 

あつっって食べてたら、予定を入れてたことを思い出し、
アツアツ言いながら、残りのラーメンと餃子をかきこむはこびとなりました。

ゆっくり食べたかった〜。でも美味しかった〜。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です