交通飯店(有楽町)は○○も愛するサラリーマンランチの聖地

グルメブロガーカレーマンぱいせんとランチに行ってきました。

どこ行こうかという話になったので、カレーマンぱいせんブログで気になった交通会館地下のお店にお邪魔してきました。

最初に、カレーマンぱいせんのブログを紹介しちゃうと、
この先読む必要性が薄くなっちゃうので、一旦割愛しておきます。

有楽町とか、ランチにあまり来ないのですが、
一歩、駅前の交通会館に足を踏み入れるとサラリーマンの熱気にあふれています。

どの店も、行列。

そんな、交通会館地下の端の一角に、交通飯店はあります。

 

この男性率♂、すごいですよね。

黙々とランチをこなしていくこの環境下においては、
結構な行列でも、そんなに待たずに入ることができます。

 

タン麺、広東麺、ランチ・・・様々なメニューがあります。

 

しかも、分かりづらい!!笑

ここは、ぱいせんに身を委ね、ミニチャーハンと餃子のセットにしました。

「『ミニ』って言っても、ミニじゃないから!」

そんな前置きのもとやってきたのがこのチャーハン。

 

レンゲと比べてもらうと、そこそこの大きさであることがわかります。

 

下手すりゃ、これでも十分かも。
でも「ミニチャーハンだけ」ってなかなか、ね。

そして、こちらが餃子。

 

ジュワー。焼きたて、熱々。
肉汁が出てきます。

 

なるほどー、これが、○○の愛したお店か。

壁には、○○のサインも飾られていました。
めっちゃ遠くのカウンター席だったので、写真撮れませんでしたが。

そんな、○○が誰だか気になる方は、
サインの写真をばっちり収めているぱいせんのブログをご覧ください。

 

カレーマンぱいせんの交通飯店ブログはこちらから

 

あー、美味しかった。
満腹、満腹。

交通会館周辺は、まだまだ、探検しがいがありそうです。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です