仲家(豊洲市場)で朝からウニいくらサーモン丼

再び、豊洲続きですみません。

しかも、オープンしたての頃のをやっと今更アップします。

このままの勢いだと豊洲制覇!?
いやいや、結構な数のお店があるのでまだまだ時間はかかりそうです。

今回訪れたのはこちら。仲家さん。

 

寿司で言えば、寿司大、大和寿司。
海鮮丼で言えば、大江戸、仲家。

そんな感じで、築地時代は、海鮮丼二強の一角を自分の中では占めてました。
(実際行列もそんな感じで。。。)

オープン3日目。すでに看板は出て、営業していました。

 

でもまだ魚が揃わないからか、メニューは5種類に限定されていました。

 

うにいくらが入って、1500円の海鮮丼ってものすごいお得!

サーモン好きとしては、中落ちではなく、サーモンを注文しました。

じゃじゃん!うまそー。

 

これぞ親子丼(サーモンといくら)+うに、という最強コンビ。

 

美味しくお得にいただくことができました。

お店の壁には築地で撮ったという写真の数々がプリントされてました。
他のお店でも築地のころの写真を見かけましたが、しんみり。

 

お店の方曰く、「新しいお店は、外の様子が見れないのが寂しい・・・なんだかデパートの飲食店みたい」とポツリ。

築地は覗けば空が見えたし、天気も分かったけど、豊洲の6街区の飲食店は完全に建物の中。

働く人も少し寂しい感じがしました。

これからも応援しています。08

2310
About 2310 371 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*