糸庄(富山市)でクッソ暑い日に食べたもつ煮込みうどんが美味かった

富山はお寿司が美味しいって聞いて、前来たときはとやま鮨に行き、今回はエキナカのすし玉に行ってみました。
(個人的にはすし玉が好き。)

んで、その翌日のお昼、また寿司ってわけにもいかないよなぁと思って調べたところ、炎天下の中さまよって、一軒のうどん屋さんにたどり着きました。

クッソ暑い夏の日に、じりじり焼けるコンクリートの上を15分かもっと歩いてたどり着いたのは、もつ煮込みうどんのお店。

このクッソ暑いのに。

狂ってるなと思ったけど、そんな狂気も意外といいこともあるものです。

このお店、富山駅からは約3キロもあるんです。

その時いた富山市図書館からは1.5キロでした。
歩いて20分弱。

最寄駅から1キロ弱。

電車乗っても結局歩くんだったら歩こうと思って、歩いたらほんと暑かった!

だって、加工なしでこんな真っ青の青空の日。日本が酷暑で騒いでいた日です。
この城南公園のちょい南にあるいい感じのいでたちのお店が糸庄です。

 

「おしながき『煮込みうどん』」って看板に出てるくらい、煮込みうどん・もつ煮込み押し。

 

まぁもちろんそれを食いに来たので、それを食べます。850円。

 

ご飯付きとか、玉子付きとか、蟹が入るとかいろんなオプションがありました。
今度行ったら挑戦したい!

食券機で買って、注文を渡してカウンターへ。
中ではおばちゃんが、着々と煮込みうどんをセットしていきます。

 

注文を受けて、一つ一つコンロにがっとかけていくんです。

 

ぐつぐつになっていく様子を、目の前でワクワクしながら待ちます。

そして、やっとできた完成系がこちら!

 

もつがたっぷり乗った煮込みうどん。
写真じゃわかりませんが、蓋開けた時はぐつぐつぐつぐつしています。

うっまそー!!

ってか、うまいー!!

煮込んで味のしみているうどんもこんにちは。

 

あぁ幸せです。

富山でうどんなんて期待していなかったけど、美味でした。

またふらっと着て食べたくなる味。

いいお店を発見しました。

2310
About 2310 362 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*