兎屋(人形町)でつけめん柚子胡椒付けを食べる

人形町駅1分の所にこの1年以内にできたつけめんや。

何度か行っててすっかりブログに書いてると思ったら書いてないことに、つい最近気づきました。

比較的オープン当初から安定してお客様が入っていて、人気のあるお店、兎屋です。

この日も、13時頃行ったのに、店内は満席。
とりあえず、外で食券を買います。

 

左上の法則で行くとらーめんですが、つけめんがいいと聞いたので、つけめんをチョイス。

 

柚子胡椒20円、なるモノが目に入ったので、
柚子胡椒好きとして何も考えずに追加してみました。

前もあったかな。柚子胡椒を頼むのは初でした。

カウンターのみの店内で、店員さんが着々と準備を進めています。

 

へい、おまちー!と出てきた、つけめんの並+柚子胡椒

 

机の上に書いてある食べ方に従い、まずは柚子胡椒なしでそのままいただきます!

 

ちょっと縮れた感じの、つけめんにしては細めの麺。

個人的には太めの麺のほうがつけめんでは好きかも。。。

うん、でも美味しい。

つけ汁の底にチャーシューが沈んでました。

メンマも併せて具が結構あるかんじ。

いざ、柚子胡椒へ。

 

柚子胡椒はつけ汁に溶かすのではなく、麺に絡ませるのがいいのだとか。

いざ!

 

なるほどー。いいアクセントです!

どうせなら、人形町のもつ鍋やさん「やましょう」の柚子胡椒くらいちょっとでもピリリと来る方が、
柚子胡椒好きとしてはたまらないかも。
(※本当にめっちゃ少量で、結構来るんです!ガツンと!)

今度、やましょうの柚子胡椒を持ち込みしたくなりました。笑

話はそれましたが、つけめんごちそうさまでした。

お昼時にそんな並んでなかったら、ぜひ入ることをお勧めします。

2310
About 2310 360 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*