本郷瀬佐味亭(虎ノ門)の生姜入り酸辣麺

僕は、うどんと酸辣湯が大好きです。

どれくらい好きかっていうと、うどんは、うどん県に行って、2泊3日で16軒のうどん屋さん回っちゃうくらい好きで、酸辣湯は、好きが高じて自分で作っちゃうくらい好きです。

そんな僕とサンラータンの出会いは今から15年ほど前でした。

振り返れば、僕はこのお店で酸辣麺と出会ってから、酸辣が好きになったんだと思います。

本郷の瀬佐味亭。
当時はよく通ってました。

本郷にしかなかった同店もいつしか虎ノ門に出店。
しかも、本郷にいた白髪のマスターが虎ノ門店にいて、再会したのが数年前の話です。

ラーメン屋なのにマスターという言葉がぴったりな方。
覚えていてくれて嬉しかったなー。

先日、たまたま昼前に周辺で用が終わったので足を運びました。
「本郷瀬佐味亭 虎ノ門店」

 

メニューはだいたいはしごと一緒です。

 

少しきになる、期間限定のメニュー。
生姜入り酸辣麺。これだ、これしかない。冬にぴったり。

 

もうさすがに2年も経って、マスターもいないかなと思いつつ、店内に入ります。

若い店員が3名。

「お好きな席にどうぞ!」

あー、やっぱいないか、とちょっと思ったら、厨房の奥で小休止中のマスターを発見!

あ、どうも!

なんていうか、親しいってわけじゃないんだけど、
顔を認識してもらえて、なんかホッとする関係って嬉しいです。

こちらが生姜入り酸辣麺。野菜がたくさんのっていい感じ。
ちょっと神名備を彷彿させる。あんなすごくないけど。

 

黒酢をかけていただきます。

 

麺は細め。博多ラーメンの方な細さ。これが美味しい!

 

そして、スープは変わらぬ酸辣の美味しさと、思った以上の生姜でした。
体ぽっかぽか。

酸辣と生姜効果で、真冬なのに汗かいてきました。

あーやっぱ思い出の味。

美味でした。

 

また、マスターに会いに、瀬佐味亭に足を運ぼう。

2310
About 2310 371 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*