玉家(沖縄県南城市)でフーチバーたっぷりの沖縄そばを堪能

美味しいものは、地元民を頼るのが一番!

先日沖縄に訪問した時に、早速沖縄そば屋に行こうということになり、空港から直行で連れてきてもらいました。

だいたい、空港から30分くらいだったでしょうか。

着いたのがこちらの駐車場。
木曜日だったし、一瞬、空手道場に連れてこられたのかと思いました。

 

おめあてのお店は、一階のこちら。玉家さん。
空手道場はちなみに2階です。

 

テーブル席と小上がりがある、とってもシンプルな内装。
居抜きで速攻オープンできそう。

 

ソーキ、三枚肉、てびちと肉の種類によってメニューが分かれています。

 

悩んだ結果、全部食べたくなったので、
ミックス(小)とてびち単品を注文することにしました。

テーブルの上には、沖縄ではおなじみコーレグースの他に、草が置いてありました。

 

これ、よもぎ(フーチバー)です。
これを入れ放題なのもこのお店の特徴だとか。

そうこうしているうちにやってきた、ミックス(小)とてびち。

 

連れてきていただいた方のやり方に従い、
たっぷりのフーチバーを麺の下に沈めました。

 

こうやって、しんなりさせるのが好きなのだとか。
なるほど。

シーズンによって、フーチバーの硬さもまちまちなようで、秋は少し硬いようでした。

でも薬草たっぷりで健康的。
苦さが結構ありますが。

てびちにもフーチバー沈めてやりました。

 

てびちはとろっとろ!

 

一言で沖縄そばと言っても、麺やスープの種類で、ものすごいタイプがあるのだとか。

いやぁでも沖縄そばも美味しい!

旅行に来たら、沖縄グルメ、満喫です。

2310
About 2310 329 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*