成都正宗担々麺つじ田(小川町)で麻辣のきいた汁なしを食べる。

最近、汁なし担担麺づいています。

本当は神保町の大申2号店を目指していたのですが、あいにくの休みだったので、ランチ難民になりかけました。

そんな時であったのは、2代目つじ田の担々麺屋さん。

いつの間にオープンしたんだ!?

いつもは行列ができてそうだけど、ラッキーな時間に行ったためか全く人が外で待ってませんでした。

 

2代目つじ田から歩いてすぐにできていた、担々麺つじ田。

 

積極的に店を増やしているみたいです。

MENUは成都式か正宗式か選べます。

成都式:麻辣のストレートな辛味とキレ
正宗式:胡麻の芳香な香りに旨みとコク

 

ここは、成都式でしょう。

麻辣も選べるようですが、確かLevel3にしました。
あれ、4だったかな。忘れました。

 

職権でメニューを選択。

 

成都式汁なし担担麺、温玉付がこちら。

 

ぱっと見、そんな辛くなさそう!

 

って思ったのは、ぱっと見だけでした。

温泉卵を絡めてマイルドに。

 

あー、それでも汗が噴き出る><
いやー、いい汗かきました。

ごちそうさまでした。うまかった。

2310
About 2310 329 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*