蛇の目屋(河原町)で唐揚げセット鶏白湯麺を食べる

京都をプラプラしていて、京都人におススメのラーメン屋に連れて行ってもらいました。

東京もラーメン屋いっぱいだけど、京都もラーメン屋いっぱい。

日本は広い。食べ歩きは底なしの奥深さですなぁ。

そんなこんな、ラーメン好き京都人に連れて行ってもらったのがこちらのお店。

 

自家製麺。「鶏」を掲げる、蛇の目屋さん。

 

店内は10席弱のカウンターシートでした。

 

メニューがこちら。鶏煮干しそばと鶏白湯がツートップで掲げられてます。

 

そして、下にはなぜか唐揚げセット。

 

鶏スープだったら、鳥が出てくるのはなんかわかる気がしますが、
東京ではあまり見かけないですよね、これ。
でも、京都だと結構スタンダードに唐揚げセットが出てくるみたいです。

 

せっかくなので、京都に乗っかってライスセットにしちゃいました。

どん!

 

おぉ結構コロッとそれなりのサイズの唐揚げがついてきた!

これはがっつりだなぁ。

 

ラーメンの鶏白湯もすっきりというよりは、まったりという感じ。

 

麺に絡んで美味しい~!

 

いやはや、満喫京都ご飯でした。

新しい土地に行ったら、あったりまえですが、もう新しいものだらけになるので、
日々新しい店との巡り合いが楽しすぎて、ぷくぷく太っちゃいそうです。

危険。

でも、また京都には来そうなので、うまい場所を探していきたいと思います。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です