天正(水天宮前)でお手軽850円の天丼を食べる

本当のことを言うとね、近くの別の店を目指してたんですよ。

でも1時を前に、そのお店はもう終わってしまってました。んで、近くのお店に流れ着きました。

味のある外観の渋いお店天ぷら「天正」です。

きっと世の中に、「天正」っていう名前の天ぷら屋さんって、
たくさんあるんじゃないかなって気がします。

基本、「天」で始まるお店多いし。

たまに昭和風情を感じさせる街、人形町において、
まさに新しめの昭和を感じせるお店が天正です。

 

新しめの昭和。って言っても、昭和自体が29年も前とは、時の流れを感じます。

メニューを見ると、明らかに値上げされた雰囲気はあるけど、それでも850円というリーズナブルさ。

 

たまには、発掘をと思い、暖簾をくぐりました。

カウンターとテーブルのこじんまりした店内。主人がカウンターの中にいます。
お客さまは誰もおらず、いや、しくったかなぁって思ったけど、もう引けません。

奥様らしき人がお茶等を出してくれました。

「では、天丼をお願いします。」

注文受けてから、一つずつ丁寧に上げていきます。

そして出てきた天丼がこちら。

 

ご飯が見える感じの、ちょっと物足りない天ぷらの盛り具合はあるけども、
850円の天丼っていうと、このくらいが、味を期待できるいい按配なのかも。

 

エビ、ピーマン、芋、白身魚・・・揚げたてを美味しくいただきました。

具の量に比べると、ご飯多かったけど、タレもかかってたし、余裕の完食でした。

ごちそうさまでした。

2310
About 2310 329 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*