うなぎの丁子屋(那須)で食べる創業300年超老舗の味

鰻を食べよう。

いざ白河で思い立ち、電話して秋状況を確認した後、那須を目指しました。

創業300年超鰻の老舗人気店「丁子屋」です。

いい天気!ちょうどお店の前は、町営の駐車場があるので便利です。

 

奥州街道の宿場町にあった創業300年の鰻屋さん。いい感じです。

 

魔裟斗選手も来てました。右上。

 

直前に電話で予約していたこともあり、魔裟斗選手も食べた蔵座敷に通されました。

 

蔵の中は普通の和室のよう。

 

メニューはこちら。

うな重、特上から、上、並、小まで。

 

せ、せっかくなので、特上を!なーんて思ったら、すでに売り切れでした。
週末は、予約優先で売り切れることがよくあるみたいです。ご注意を。

代わりに、上にしました。うっわー、うまそう。
そして、肝吸いが個人的には好きです。

 

この焼き具合がやばいですね。
あー、うなぎって高いけど、たまにものすごく食べたくなります。

 

肝吸いも、ちょい苦味がありつつ、美味でした。

あー、旅に食は欠かせない。

2310
About 2310 359 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*