港屋[MINATOYA](虎ノ門)で肉そばという名の作品を食べる

数年ぶりに、ひっさしぶりにお邪魔しました。

前行った時は、虎ノ門ヒルズができる全然前だから何年前のことでしょう。

虎ノ門ヒルズの目の前にある、一見画廊のような建物。

 

もうタイトルでネタバレしてるんですけど、
これ、蕎麦屋なんです。

 

お昼時には建物の周りに行列ができる人気店。
入口も分かりにくいですが、看板はもっと分かりにくいです。

 

これ。

ちっちゃ!

 

Minatoyaです。

中は黒を基調とした、薄暗い雰囲気。
立ち食いです。

15時に行ったら、さすがに並ばずに入れました。

メニューはシンプル。

 

肉そばが、一押しということで、それに従います。

大盛りは100円ですが、要注意です。

だって、大盛りじゃなくたってモリモリ!

 

海苔で、肉もそばも見えませんが、
海苔をどけても、肉でそばが見えません。

これに、生卵付きで出てきます。

 

生卵はつけ汁に、ドボン!

 

ちなみに、つけ汁は麺つゆっていうより、ラー油が入っていたりと、結構斬新です!

そばを卵に絡めつつ頂きます!

 

なんだろう。

もっと昔は、蕎麦っぽい蕎麦だったけど、
今回行ってみたら、色的にも味的にもラーメンっぽい蕎麦 になってました。

でも、腰があって美味しい!

並盛りでも満腹!

 

伝統的な蕎麦を求めて訪れると、ギャップは大きいですが、
Minatoyaのソバを食べてみたい方は是非!

 

写真はないけど、贅沢なスペースの使い方をしてしまったがために、
立ち食いスペースは、人が後ろを通るのがやっとという空間も注目です!

2310
About 2310 320 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*