はしご(溜池山王)がサラリーマン御用達の担担麺・酸辣湯麺屋

新橋・赤坂近辺で働いている人にはお馴染みの支那麺はしご。

久しぶりに、溜池山王に行ったので、帰りに立ち寄ってみました。

個人的には、最初はしごに出会った時は、
本郷三丁目にある瀬佐味亭と同じようなメニューだなぁって思ってましたが、
どうやら、瀬佐味亭の主人がはしご銀座店で働いていたようで、
元祖は、「はしご」のようです。

首相官邸裏手にある、支那麺はしご。

 

8時頃でしたが、男性サラリーマンで賑わっていました。

メインメニューは、「だんだんめん」という名前の担々麺と、
「酸紅麺」という名前のサンラータン麺の2種類です。

 

ってか、めっちゃおすすめは①−⑤(だんだんめん)ってかかれてる!

酸紅麺が好きなのに〜〜。

ちなみに、醤油味スープの麺もあります。冷たい麺も。おつまみも。

 

 

初志貫徹で酸紅麺を注文しましたが、だんだんめんはこんな感じです。

 

酸紅麺はもっと澄んだ濃い色のスープです。

 

これこれ。瀬佐味亭とほんと同じ感じ。

 

酸味と辛味のバランスがたまらんのです。

自分が、サンラータン麺にハマるきっかけともなったのが、
はしごから派生した瀬佐味亭でした。

無料のご飯とおつけもの。このスタイルも、瀬佐味亭と一緒です。

 

ってか、瀬佐味亭が、はしごの暖簾分けだったのかー。
逆だと思ってた〜。

 

久しぶりに、瀬佐味亭に行きたくなった、はしご訪問でした。

2310
About 2310 331 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*