大王わさび農場(安曇野)で本わさびソフトクリームを食べる

先日、長野県は安曇野を訪問してきました。

安曇野といえば、わさびが有名という事で、わさび田を見ることができる大王わさび農場へ。

なんとここ、東京ドーム11個分の敷地面積でわさびを育ててるみたいなんです!

でも、「東京ドーム○○個分」って表現よく使うけど、よくよく考えたら、よくわかりません。

敷地面積なのか、建築面積なのか、グラウンドの面積なのか。

調べてみたら、建築面積46,755㎡みたいで、畳にして28,233畳だとか。

それが、11個分。

うん、よくわからないけど、すごいです。

つまりは、あたり一面が、わさび田です。

 

そんな一大観光地となっている場所が、大王わさび農場。

 

ここでは、わさび丼とか、わさび好きにはたまらない逸品を口にすることができます。

そんなわさび料理の一つが、こんなお店で売られています。

 

じゃぁーじゃん!

わさびソフトクリーム。

 

以前だいーぶ前に伊豆かどこかでも食べたことあったのですが、
改めて再チャレンジしてみます!

でも、ちょっと気になるのが、
「なんと!わさびなのに辛くない」の文字。

いやいや、辛さをちょっとは求めてるんだけど・・・

 

そんなこんな、360円で手にした、わさびソフトクリーム。

 

うんうん。色はまずまずわさび。

味は・・・

・・・

ホントに辛くない・・・

ってか・・・

・・・

わさびの味があまりしない・・・。

 

生乳ソフトと食べ比べても・・・あまりわさびらしさがない。
生乳ソフトをだいぶ食べてから、本わさびソフトに戻ったら・・・、うん、かすかに。。。

 

これが、自然の味なのかなと思いながら、
もうちょっとワサビの味を出したらいいのに、って感じがしちゃいました。

 

前に静岡で飲んだ、わさびビールは劇的においしくなかったけど、
味を出し過ぎると、美味しくいただくことができず、
味を隠し過ぎると、物足りなさが残る、難しいところなのかなとも思いました。

いや、でも昔伊豆で食べたソフトはもっとわさびっぽくて、でも美味しかった気が・・・。

商品開発って、難しそうだけど、楽しそうだよな、って感じました。

遅くにいったから、わさびソフトしか食べられなかったけど、
今度はわさび丼とかいろんなものを試してみたい。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です