エルボラーチョ(コレド室町)でメキシカンランチを楽しむ

世界一周旅行をしていた中で、あ、ここの料理は自分たちの舌に合うなーって国がいくつかありました。

その中の一つを無性に食べたくなって、コレド室町のエルボラーチョ日本橋店にお邪魔してきました。

初訪問☆

エルボラーチョは、名前でお気づきの方もいるかと思いますが、メキシカン料理です。

スペイン語で、エル(EL)は、THE、ボラーチョ(BORRACHO)は、酔っ払いという意味です。

2016-11-13-15-08-27

ま、ランチですからね。

そして、おしゃれなコレド室町の中ですからね。

2016-11-13-15-08-06

結構きつきつの店内でしたが、何とかベビーカーも中に入れました。
入り口付近にも別のベビーカー連れのお客様がいました。

テキーラの瓶も並んでましたが、普通にランチメニューから選びにかかります。

2016-11-13-14-40-03

でっかく書かれると、牛さがり肉の炙りと野菜炒めランチ美味しそう。

1,343円税別は税込みで1450円でした。
肉増量は+300円。

牛さがり肉の炙りと、鶏もも肉のソテーを注文。

まずはドリンクがやってきます。
なんだか琉球グラスのようなグラスに入ったジンジャエール。

2016-11-13-14-33-33

隣のテーブルではコロナ飲んでました。やっぱそうですよね。

そして、メインを待ってる間にサラダとスープ。

2016-11-13-14-34-11

先にやってきたのは豚肉のソテー。トルティーヤがメキシカンな感じです。

2016-11-13-14-45-40

そして牛さがり肉の炙りもやってきました。

2016-11-13-14-46-39

肉増量、ドーン。結構レアな感じですね。

2016-11-13-14-46-45

メキシコ行ったときは、タコスとかケサディーヤをよく食べてたので、
あんまこういう料理食べなかったけど、 こういうのも一般的なのかな。

美味しかったけど、
個人的には、ご飯なくしてトルティーヤを増量してくれた方が、◎でした。

あーケサディーヤ食べたい。

2310
2310

「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です