弾丸広島旅行で食べ歩き!おススメのグルメ(まとめ)

年末のことですが、急きょ1泊2日で広島に旅行してきました!

厳島神社のある、宮島に行きたくて!

 


DSC_0494

DSC_0490

日程に余裕をもって予約すれば、
1泊飛行機付のツアーが安い値段で売っています。

でも、その多くは出発10日前に締め切られます。

…となると、費用的に難しいかなと思っていたのですが、
1泊新幹線付のツアーなら3日前まで申込可能なことを発見!

往復新幹線+1泊ついて、12月下旬で25,000円程度。

広島は空港が街から離れていることもあり、
いっそ新幹線の方が便利じゃん!という事ですぐに申し込みました。

ちなみに、昼過ぎまで用事があったので、夕方に東京を出て、夜に着。
向こうを翌日の終電で出て戻ってきました。

直前で格安に旅しようと思ったら、
新幹線も大きな選択肢になることを学びました。

行くことが決まってすぐにリサーチ。

牡蠣、お好み焼き・・・押さえておきたいグルメがいっぱい。
地元の方に伺いつつ、弾丸で広島グルメを堪能してきました。

穴子飯

意外にも、多くの方から
お好み焼き以上に「絶対食べたほうがいい!」と勧められたのは、
宮島「うえの」の穴子飯でした。

「フェリー乗り場近くのうえので穴子弁当を買って、宮島に渡って食べるといいよ」

そうアドバイスを頂いたものの、
弾丸ツアーゆえに、フェリーに乗ったのは早朝。
お店はまだ空いておらず。

諦めきれずに、宮島から帰ってきて訪れました。
DSC_0721

店内で食べるのは1-2時間待ち、とのことで、お弁当を購入。
DSC_0739

御1つ、1,728円。いいお値段。

美味しかったです。
DSC_0741

ただ、

お値段を考えると、
やっぱ高いなとも、感じてしまいました。

お好み焼き

王道。お好み焼き。
東京の人は「広島風お好み焼き」と呼びますが、
当然、現地の人は、「お好み焼き」と呼びます。

広島駅に到着して、まずお好み焼きを食べることにしました。

駅地下でつながっている
エールエールというショッピングモールのレストラン街にある五エ門へ。

うどんとそばが入ったのを一つずつ注文。
2014-12-27 20.55.01

現地で食べるという臨場感が、味のスパイスです。
行ったら絶対押さえたい所。

ちなみに、駅のレストラン街にある、超有名店らしいみっちゃんは、
帰りがけに見たところ物凄い行列でした。

30-40人が列をなし、観光的すぎて個人的にはちょっと引きました。

牡蠣

これまた王道。牡蠣。
これが食べたかった!

宮島の表参道にて、生・焼きを食べました。
DSC_0574

DSC_0571

生牡蠣は、食中毒の了承をした上での購入。
東京より、大分その点気を使っているように感じました。

そうそう、宮島では、牡蠣カレーパンも売ってました。
DSC_0703

DSC_0701

思わず、おひとつ。
DSC_0702

中に牡蠣が入ってはいますが、そんな主張はせず。
牡蠣好きには物足りないかもしれません。
DSC_0704

帰りがけに、もっと牡蠣を食べたくて、繁華街へ。
生の牡蠣が食べられそうな場所を見つけられず、
結局居酒屋に行って、しめの焼きガキにありつきました。
DSC_0742

DSC_0749

満足。

でも、
思ったより街中に牡蠣のお店は少ないんだなと言う印象でした。

広島港宇品の牡蠣小屋が美味しいらしいので、
次回はそこに足を運びたいと思います。

もみじまんじゅう

広島スイーツと言えば、もみじまんじゅう!
(今回初めて知りましたが^^;)
DSC_0694

もみまん、もみまん、とおススメされ、何のことかと思いましたが、
もみじまんじゅうが、もみまん、の愛称で親しまれているようです。

単に、もみじまんじゅうと言えど、
各社のスタンダードなもみじまんじゅうから、
揚げもみじまんじゅう、生もみじまんじゅうとその形態は豊富。

しかも、それぞれに、
中があんこだったり、クリームだったりという事で、
物凄いバライエティが存在します。

その中で一通り堪能してきました。
おススメは生もみまんです。

まずは、スタンダードなもみまんから。
DSC_0563

宮島のお店では、焼き立てを食べることが出来て、おすすめです。
出来立ては、アツアツ、ふんわりしてて、美味しい!
DSC_0695

焼き場を見ているのも楽しい。

宮島の参道に入ってすぐのだいこん屋さんと、
DSC_0651

DSC_0565

ちょっとわき道にそれた坂本菓子舗さんに行きました。
DSC_0698

DSC_0697

そして次は、揚げもみまん。
DSC_0578

こちらも宮島のお店で、揚げたてを頂きました。
カリッとあがっていて美味しかったです。

揚げもみじまんじゅうは、宮島の紅葉堂さんにて。
DSC_0580

最後は、特に、おすすめの声の大きかった生もみまん。
2014-12-28 18.58.30

見た目はスタンダードなもみまんと同じですが、
生地がとてももっちりしています。
お土産には、最適です。

その他①:宮島オシャレカフェ

宮島って行って驚いたのが、とっても洗練されていること。
地方にばらまかれる補助金をうまくデザインに使ったのかなとか、
勝手に推測したりしちゃいました。

そんな中にいくつかオシャレカフェがあったのですが、
僕たちはMIYAJIMA COFFEEに行きました。

この外観!
DSC_0566

オシャレ。

DSC_0650

都内のちょっとしたカフェより、全然おしゃれ。

ここでコーヒーブレイクしてちょっとゆっくりしていたのでした。

DSC_0648

コーヒー豆とかも売っていて、お土産にも最適です。

その他②:にぎり天

「にぎり天」は、行くまで全くマークしていなかったのですが、
表参道に店が結構出ていました。
DSC_0567

DSC_0584

美味しそうだったので思わずおひとつ。
DSC_0583

手軽に食べれて美味でした。

「三遊姫」というお店だったのですが、
なんとも店の主人の奥様のお名前が、「みゆき」さまだからだとか。

へぇへぇ

愛の溢れたお味でした。

 

そんなこんなで、大満喫の広島グルメ。

やっぱり、旅にグルメはつきものです。

2014-12-27 23.04.41

2310
About 2310 371 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*