ふるさと納税01:5,000円で貰えるご当地ポン酢(高知県須崎市)

ずっとずーーーっと、気になってました。ふるさと納税。

でもあまりに選択肢が多すぎて、迷っているうちに一年くらい経ってました。

重い腰をあげて、はじめての寄付してみました。

初めての寄付先は高知県須崎市です。

高知県須崎市に寄付した理由

なんで、高知県須崎市に寄付したかというと、
「ポン酢が欲しかったから。」

正直に言ってしまうとこれです。

ポン酢がすごい好きなのですが、
高知のアンテナショップで買ったポン酢がもうなくなりそうで、
なら最初のふるさと納税を試してみようとなったのです。

ポン酢なら他にもあるじゃんと言われればそうなのですが、
検索したらあまりに件数が出てきてしまってどうしようか迷いました。

ポン酢といえば高知だよな、特に有名なのは、馬路村だよな、
と思ったりもしたのですが、馬路村のポン酢は普通に買えるし、
きっと知名度が高いだけに寄付している人も多いはず。

だったら聞いたこともない自治体を応援して、
食べたことのないポン酢を手にしてみようと思った。

そんな折に、たまたま5,000円でポン酢が手に入る須崎市を見つけた。

これが高知県須崎市にふるさと納税した理由です。

須崎市から届いた地域特産品

寄付してから届くまでにどれくらいの期間かかるのだろうとドキドキしていましたが、
蓋を開けてみたら、1週間くらい寄付ありがとうございましたという封書がきて、
その数日後に「われもの注意」が届きました。

2016-02-25 01.15.06

おぉ。これはもしかして。

初めてのふるさと納税をオープンします!!

じゃじゃん!

2016-02-25 01.16.09

しっかり梱包されてる!

御礼のメッセージとともに、すさき手帖なるものが同梱されてました。

2016-02-25 01.17.19

開いてみると、観光案内でした。

2016-02-25 01.16.51

想像以上におしゃれな冊子でした。
なるほどー。こんなところなんだ、須崎市って。
ふむふむ。
知らない街だったけど、少し親近感を感じます。

 

そして、肝心な中身はこちら!

2016-02-25 01.17.43

説明あまり読まず、ポン酢三種だけかと思ってたら、鰹の生節も付いてました。
ラッキー。得した気分。

2016-02-25 01.18.13

ポン酢は丁寧に梱包されています。

2016-02-25 01.18.57

麻っぽい紐で素敵にラッピング。

2016-02-25 01.19.06

そして登場した3本のポン酢がこちらです。

2016-02-25 01.21.04

美味しそう。

どれから手をつけるかが中々悩むところですが、
しばらくは、これでポン酢には困らない生活を送れそうです。

いやー、ふるさと納税、賛否両論はあるけど、
地方の産品に興味を持つ機会になってちょっと楽しいかも。

同時期に別に2自治体に寄付してみたのだけど、
ちょっとはまりそうです。

 

<ふるさと納税基本情報>高知県須崎市

寄付金額:5,000円

届いたもの:
・大正創業、須崎の老舗醸造場がつくる安芸産の柚子を使った最高のゆずぽん酢
「丸共味噌醸造場ゆずぽん酢」500ml
・ぶしゅかんの華やかな香りと、昆布や各種削り節などのうま味がとても濃厚な一品
「ぶしゅかんポン酢」500ml
・平成16年度土佐のいい物おいしい物発見コンクール優秀賞受賞。室戸海洋深層水使用。割烹の料理人が作った
「こだわりの柚子ぽん酢料理人仕込み」360ml
・「鰹の生節一節」

申込から発送までの期間:約1週間

選択できる寄付金の使い道:
1.自然環境の保全及び再生に関する事業
2.祭りやその他イベントに関する事業
3.福祉に関する事業
4.子どもの健全育成に関する事業
5.市長が必要と認める事業

2310
About 2310 362 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*