C by favy(新宿)の980円ムール貝食べ放題

ちょっと前にクラウドファンディングで話題を呼んでたお店がありました。

なんでもクラウドファンディングで支援すると、ムール貝の食べ放題を980円で注文できる権利を得ることができるのだとか。

資金集めというより、そのマーケティング方法も面白いなと思っていたのですが、たまたま友人に連れられてそのお店「C by favy(シー・バイ・ファビー)」にお邪魔してきました。

西新宿の甲州街道から一本それた道にシー・バイ・ファビーはあります。

2016-02-24 22.22.27

階段を登って2階のお店へ。

店内は、オープンな空間にテーブルと、窓際にカウンターがありました。

2016-02-24 19.49.24

そして、もう一つは可動式のボックスの中に、半個室が。

2016-02-24 22.21.32

カウンターにはカフェの様に電源がありました。

2016-02-24 20.07.23

ムール貝食べながらPCするのか!?いや、携帯を充電するくらいか。
昼はカフェでもやっているのかしら。

もう頼むべくは決まっていて、ムール貝を注文。

友人のおかげで1人980円のムール貝食べ放題にありつけました。ありがたや。

その前に、
クラウドファンディングで、ストレッチゴールを達成記念の蒸し牡蠣が出てきました。

2016-02-24 19.50.19

目標80万円を早期に達成し、
もう一段上の目標(ストレッチゴール)の350万円も達成したとのこと。

凄いですね。

でも、最近クラウドファンディングが、単なる寄付ではなく、
その後のバック(今回でいえば980円食べ放題権利)を売り買いしている場のようで、
マーケティング要素が強くなっているよなーって感じたりしています。

だから、どうっていうことでもないんですけど。

そしてやってきた、ムール貝の白ワイン蒸しがこちら。

2016-02-24 19.48.44

わお。さすがのインパクト。
ムール貝好きにはたまりません。

食べても食べてもムール貝。

ちなみに、食べ放題に+αでお金を払うといろいろな味も楽しむことができます。

こちらは、店員さんのおススメ、アーリオオーリオ(唐辛子とにんにく)。

2016-02-24 19.48.50

物凄いにんにくが効いていて、すっかり息がニンニク一色になりました。

途中で一度下げられちゃったけど、積み上げられた食べおわった貝の山。(1人分)

2016-02-24 22.02.42

 

オープン間もないためか、
注文が通ってなかったりと接客面の課題はありましたが、面白いお店です。

 

でも、クラウドファンディングでそういう権利を配布しちゃったら、
個人的にはその権利を持っている人とご一緒したいなーって思っちゃったりして、
自分で友達誘ってふらりと行こうっていう気分にはならないのも正直なところ。

なんか相対的に割高な印象が出てきちゃって。

マーケティング的には、
クラウドファンディングで支援してくれた会員を、
定期的に来てくれるよう囲い込み続けられればベストだけど、
それができなかった場合、
いかに新規でリピーターになってくれる顧客を優遇していけるかが、
大事になってくるだろうなと感じました。

2310
About 2310 321 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*