サトウ(吉祥寺)の元祖丸メンチカツを食べ歩き。

吉祥寺に行くたびに道を挟んでの大行列で、いつも気になりながらも通り過ぎていたお店がありました。

それが、丸メンチカツで有名なサトウです。

とある夜、ぶらり吉祥寺を歩いていると、人がまったく並んでなかったのでもう店じまいかなと思っていると、奇跡的に丸メンチカツだけ売っていたのでお一ついただいてきました。

夜8時ごろ到着したらどんな感じだったかというとこんな感じです。

DSC_0560

コロッケは売り切れ。牛かつも売り切れ。

その後ろのほうにもいくつか外側を向いて貼られている看板がありましたが、軒並み売り切れ。

でも。

丸メンチカツだけは売っている。

これは、今食べるしかない!そんな感じの雰囲気でした。

 

いつもは行列ができるお店の前が、ガラガラ。

DSC_0554

でも。

よくよく見ると、まだしっかり営業してました。

DSC_0556

 

丸メンチカツだけ売ってる!

ってなわけで、あまり待つことなく、丸メンチカツを手にすることができました。

DSC_0559

 

こちらがそのアツアツ丸メンチカツ。

DSC_0553

一口かじってみると、濃厚な肉の甘みが口の中に広がります。
肉汁がすごい染み出てくるわけではないけど、しっかりぎゅっと詰まった肉の味。

DSC_0557

あー、これがあの大行列のサトウの味かー。

美味しい!

ご飯食べた後にぶらついていたのですが、ぺろりと一つ丸メンチを平らげちゃいました。

 

並ぶのは好きじゃないので、並んでるときに買おうとは思いませんが、
遅めの時間に来て、並ばずに買えるんだったら是非買いたい一品です09。

2310
About 2310 367 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*