築地かねよし(築地)は市場唯一のフルーツジュースバー

築地っていうと、魚市場がとても有名で、お店と言うと寿司屋や海鮮丼の多さが際立っています。

ただ、市場には、青果市場も併設されている中で、フルーツジュース屋あったら絶対儲かるのになーとずっと思ってました。

そしたら、先日築地を訪れたとき、あるお店が横の空き店舗でフルーツジュース屋をはじめていたのを発見しました。

場外市場の築地東通りにそのお店はありました。
波除通りからずっと歩いていくと、晴海通りに出る直前の左手にあります。

2015-09-19 12.02.28

なんだか、無駄にトロピカルな雰囲気を漂わせている店構えです。
元々のお店は野菜屋さんでも何でもなく、副業で始めたという事もあってか、
なんだか学祭の出店のような装飾になっていて、ちょっと街から浮いています。

商品は、メロン、マンゴー、バナナ、パイナップルの4種類が置かれていました。

2015-09-19 12.05.03

メロンジュースを注文することにしました。

が、

まだ、開いて間もないこともあってか、
店員さんの手際も、これからって感じのところが多々見受けられました。

横から割り込んで注文する人がいても、その人を優先して処理したり・・・

うーん、なんだかなーって思いながら、
注文してメロンジュースが出てくるのを待ちました。

2015-09-19 12.06.19

味はまずまず。冷たくて美味しかったです。

前の人を見ていると、
大きめのカップに氷をどばーっといれてたので、
「氷を少なめで」と言ったら、カップ自体が二回りくらい小さくなりました。

うーん。

氷なんて使わず、冷したフルーツでジュース創ってくれればいいのに。

値段500円はちょっと高めかな。
駅中のジュースバーの方が、コスパは断然高いです。

接客も然ることながら、店舗の外装・雰囲気や、コンセプトにいたるまで、
もっと、上に行けるポテンシャルは大きそう。

 

駅中のジュースバーが出来ても、
青果店がもっと本格的なフルーツジュースはじめても、
もっと多くのお客さまが来そうだなーって思いました。

築地の商売的なポテンシャルは大きい!

(その分、お店が自然淘汰されなくなってしまうので、
消費者としては、いいお店を見極めていかないといけません。)

2310
About 2310 336 Articles
「食べ歩きは日本を元気にする。」特に商店街が好きな東京在住30代夫婦の飲食日記です。本拠地は人形町・東日本橋周辺。おススメのお店や商店街を紹介しています!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*